天然木に書

子供の頃から一番きらいだったのは野菜の人参と字を書くこと。処が先日美人の書家だからとカフェ葉音さんに無理やり連れて行かれ書いてみたらこれが楽しく面白い、字を書くのてこんなに面白いの? そんな縁でお会いした女流書家の今柄紫峯さん、なぜか気が合い天然木に書はどうでしょうと言うことで大門市場と服と雑貨&カフェsuariに案内した。
f0032767_12112373.jpg

インターネットで書家を検索してみると武田双雲、柿沼康二、八戸香太郎、北山直高、若山像風、矢田照涛、女流書家では紫舟、矢部澄翔、永田沙れん、木下秀翠、内山美鳳、小林綾花、三玉香玲、七澤菜波、清水麻美、大田さやか、鈴木寛子、木村怜由、ひろきひろこ、今川佳香 等が検索され更にYouTubedeで動画を見ると皆それぞれ各地のイベント会場でライブパフォーマンス、コラボライブ、ワークショップ等で創作字を書いたり「書」を楽しんでいて見ているだけでも面白い。
そこで字を紙に書くだけでなく木にしかも天然木、加工していない節とか腐って穴が開いてる切ぱなしのままのその姿に合った字を創作して木に書てはと色々木を揃えてみた。  書によって木が活きる 
[PR]
by rinnhige | 2009-02-23 12:29
<< 月末限定ギャラーリ  あすか野... こんな木に書はどうでしょう >>